施設の特徴|静岡県で評判の助産院は磐田市の【和(やわらぎ)助産院】へお任せ下さい。助産師の育児相談も行なっております。

施設の特徴Strength

助産院についてAbout an assistant maternity hospital

助産院について

助産所(院)とは、医療法で定められた施設のことで、不特定多数の妊産婦の保健指導や分娩を行う所です。
施設の管理者は助産師で入院床数は9床以下の施設を言います。 和助産院は4床です。 助産師の自宅が施設だというところが多いですが、最近は独立タイプの助産所も多くあります。当助産院は独立タイプです。

和助産院の特徴

  • 健診から出産、産後まで一貫して同じ助産師が診ます。
  • 妊婦健診の家族同伴OK、立ち合い出産OKです。
  • アット ホームな雰囲気です。和室およびベットの部屋があります。
  • 母児同室で母乳育児を中心とします。
  • お母さんや赤ちゃんのことで気にかかることや、心配と思われるときは、嘱託医や連携医療機関への受診をお願いします。医療機関は車で5分の距離です。
  • 食事は地産地消を原則とし野菜を多く使用しています。家庭の味です。
  • 産後1週間(分娩後2週間)の家庭訪問をします。赤ちゃんの体重測定や、お母さんの母乳の状態、体調、育児相談等を行います。 ご実家へ里帰りされる方へは電話訪問をさせていただきます(近隣市町村の方も訪問します)。
  • 退院後も、育児相談、母乳相談があります。ベビーマッサージも希望があれば実施しています。

助産所(院)で扱える分娩は、正常な妊娠、分娩、産褥のみ

法律で、助産所(院)が扱えるお産は決められています。 法で定められた助産師の業務は『正常な分娩での助産及び新生児のケ ア』となっていて、妊婦及び出産中の異常の治療や処置は行うことが出来ません(お母さんだけでは無く、赤ちゃんに対しても) 。
ですので、例えば、お腹の赤ちゃんが逆子(骨盤位)だという方や、 以前に帝王切開の手術を受けたことがあるという方、 多胎妊娠(双子など)といった方などについては、助産院では取り扱えない ことになります。

PAGETOP